食品開発展2016の記録:大注目の腸内フローラ!

先日、東京ビックサイトで開催された食品開発展に行ってきました!

 

年に1回開催されている、機能性の食品素材や特長のある食品の展示会です。

 

サプリメントやいろんな食品に使われる原料や、めずらしい食品を扱うメーカーや商社が集う展示会。

 

近年は、機能性表示食品制度が始まり、サプリ原料関連がすごい勢いです。

 

ストレスケアを含む健康に関する食品が多数出展されているんですよ。

 

今年はとにかく、腸内フローラへの関心が高い高い!

写真は、某乳業メーカーさんの腸内フローラのセミナー。

とにかく聴衆が溢れかえって、関心の高さが伺えました!

 

最近になって、乳酸菌入り食品が注目されていますが、それは腸内フローラと健康に関する研究が進んだため。

 

特に注目な点が、腸内フローラが脳や免疫に影響していること。

脳と腸の関係は腸脳相関と呼ばれ、気分や性格、認知機能に影響することがわかりはじめました。

 

これは、ストレスフルに働くビジネスパーソンには、もってこい!

そんなわけで、いま大注目の腸内フローラ!

 

今後は、東京ビジネスキャリアラボのセミナーでも取り上げていく予定です!ご期待ください!